1/550エルメス パネルパターン

こまめにUPどころか全然でしたね。

余程進んだのだろうかとお思いでしょうが、
実際は朝食の合間のみの牛歩の様な進行状況です。

形状修正は無しのつもりでしたが、ちょっといじってしまいました。


装甲を外した状態。
カッティングマシーンで切り出した0.14mmプラバンでトラスフレームのディテールを貼り付けています。
コクピット内部はクリアプラバンを使用しLED光を導光させ、劇中イメージのように発光します。


これは、塗装してるのじゃなくクリアグリーンのカッティングシートで装甲のパネル試作を作ってるところです。
この後、デザインを修正した0.14mm厚のプラバンに置き換えます。


エンジン周りはもうちょっとディテールを加えていきます。
バーニア6機は光ファイバーで発光させます。

 
 


0.14mmのプラバンを貼り付けたものです。
最初、パネルパターンはスジボリで処理しようかと思ったのですが、
内部メカのパターンを凝ってしまった為、よく見える表面をスジボリだけで終わらすのは勿体無いので、カッティングプロッタを使い、パネルパターンを自由にデザインしてみました。

 
元キットは全体的に丸っこ過ぎるので、
少し、シャープなイメージに形状変更してみました。

機体の中心線はキットでは曲線なのですが、
実際の設定画ではエッジが出ています。
なので、エポパテを盛って中心線にエッジを出し、
機首とテールも少し伸ばしてみました。

1/550シャア専用ゲルググもプロポーション変更し、作りこんでいます。
それはまた次回・・・

ハイディテールマニピュレータ拍手 応援してもらえると嬉しくなって頑張れます。


Filed under: 1/550エルメス,製作 — Takuya 2:56 PM  Comments (2)

1/550エルメス製作(ビット・コンテナ)

さて、前回の日記で画像をUPした通り、
1/550のエルメスを製作します。

今回はなるべくこまめにUPしていこうかと思いますが、
多分、続かないかも・・・。

まず、機体後部に有るビット射出部を製作。
いつものごとく、カッティングプロッタにてビット射出部周りをカット。
コトブキヤの丸モールド等も組み合わせ、立体感有るものへ。

この後、もうちょっとディテールを追加するのですが、
今日はここまで・・・。
 


【送料無料】機動戦士ガンダムUC 3【Blu-ray】

【送料無料】機動戦士ガンダムUC 3【Blu-ray】
価格:4,872円(税込、送料別)

グフカス終わってから観たんですが、
作画とか格段に良くなって来てますね!
ホワイトベース隊のストーリーとまんま被っていきますが、
大気圏突入シーンは手に汗握る感じが好きです。
原作を読むことをお勧めします!

ハイディテールマニピュレータ拍手 応援してもらえると嬉しくなって頑張れます。


Filed under: 1/550エルメス,製作 — Takuya 12:20 AM  Comments (0)
    BLOG LIST
プラモ・ガンプラ完成品投稿サイト【MG】

グライファー掲載