祝(?)MGシナンジュVerKa発売決定!

日付が26日になったので・・・
MGシナンジュ“Ver.Ka”
12月発売決定!
(発表はガンダムエース 11月号から)

これにて私のシナンジュ製作は終了ー!ということで・・・
 
 
 

え?だめですか?

 

アチラの日記にも「是非、続投を…」とのコメントを頂いたり…
n.bloodさんからも心待ちにされていますので(申し訳ないです)
もう1回、再始動しようかと・・・(これで最終通告?) 

と言うのは …サボってました。(G王以来… プラモ自体ほとんど…)
スンマセン。

MGシナンジュの発売日を予想すると、12/19~12/26の辺りじゃないかと…

なので、私のシナンジュ完成公開は
 
 
   12/18予定!ならいいんですが

 
とりあえず、やっつけ的にはなりますけど、プロポーションだけは妥協しない造型にできればと。

最終的には、ディテールとかバックパックとかメカニカルな部分も作り込みまくって完成させたかったのですが… もう、そういうのもナシで…
それ以前に放置してたらアカンわな~ 私。

 
で、ガンダムA掲載のシナンジュ試作品を拝見したのですけど、
Ver.Kaということで、初期画稿のイメージとはまた一味、変わったものになっている気もします。
(脚や翼等の形状が少しアレンジされています)
試作の中でも初期段階のものだと思うので、製品版は更に熟成されるのでしょう。

 
MG Ver.Ka 有り… HJ版有り… DHM有り…

それぞれ、違う切り口のシナンジュを味わうのも面白いかと

完成させるかは私のモチベーション次第ですので、ご了承を。
でも、できるかぎり発売前までを目標にします…。

 
 
 
 

まあ シナンジュがキット化するってのは   ゴニョゴニョ・・・

あ いや なんでもない
 

ユニコーンの小説もMGユニコーンも大人気ですからね!

キット化されるのは必然なのです 必然!

 
 
必然性といえば コレ!
(お遊び的にちょこっと作ってみました)
 

RX-0ガンダム2号機“バンシィ”

色変え・一部パーツ変えのみで済むからキット化は、そう遠くないでしょう。

 

この日記、9/26日待ちで ってことだったんですけど、すでにアマゾンの画像で見えてますな。
表紙にくっきりと「シナンジュ プラモ化決定!!」と (爆)

ハイディテールマニピュレータ拍手 応援してもらえると嬉しくなって頑張れます。


Filed under: 日記 — Takuya 12:01 AM  Comments (7)

コジマ塾9/21

9/21(日)コジマ塾行ってきました。

仕事した後で合流。PM2:00位。

Poohさんとこやkeitaさんとこで話題のパカッター(超音波カッター)。

買いたいと思ってたんですが、切れ具合がどのようなものか
実際、試してからじゃないとわから無いなあ。

と、コジマ塾に行けば誰か一人は持ってるんじゃないかと…

持って来てました。
初参加のコザルさん

今まで大量に(1mm厚以上の)プラバンを切る際はホットナイフを使ってたのですが、
超音波カッターもホットナイフのような具合だったら、買う必要はないかな?って思ってましたけど、実際に貸してもらいプラを切ってみると切った部分が熱によって少し解けた感じになるんですが、ホットナイフほどではありませんでした。

なにより、ホットナイフより切りやすい!
スイッチを指先で押している間しか切れないから、安全面も大丈夫!

プラバンを大量に切り出すことが多い私にとって、これはかなり「使える」道具だと感じました。

しかも シャア専用(?)パカッターも販売中!

   コチラ

 
で、Poohさんに「こんなことしたらどう?」とコメントしたら・・・

シャア・マーキング入りパカッター!
(画像転載失礼) 

さらにkeitaさんは
 

ν(ニュー)パカッター!!!
(画像転載失礼)

私は何専用にしようかな… パカッター シナンジュタイプとか

 
 
 
 
コジマ塾後の宴会

ハイディテールマニピュレータ拍手 応援してもらえると嬉しくなって頑張れます。


Filed under: 日記 — Takuya 4:19 PM  Comments (11)

The Power of Dreams

先行き不安な日本のニュースばかりですが、
そんな中で少し良いニュース。
(最近のこちらのブログではガンプラネタだけにしてたのですが、今回は別な日記も書いてみました)

F1マシンが登場 急性リンパ性白血病の啓太君、夢かなう 
http://mainichi.jp/area/shizuoka/news/20080918ddlk22040130000c.html

 病気の子供の夢をかなえるボランティア団体「メイク・ア・ウィッシュ オブ ジャパン」がホンダに連絡をとり、急性リンパ性白血病で静岡県立こども病院に入院中の小学6年、手塚啓太君(12)のもとにホンダのF1マシンが運ばれました。

危篤状態から回復した手塚君から「将来、F1にかかわりたい」と同団体が聞いたのは9月15日。
翌16日に車雑誌の編集者に相談した際、
「ホンダさんとこなら…」
とのことでホンダに連絡。
19時に連絡が取れ、その1時間後にOKのサイン。
更に1時間後にイタリアGPから帰国したF1クルーが、
翌午前中にF1輸送の準備を終え午後に手塚君のもとに運ばれた。

まだ動ける状態ではない手塚君はベッドからF1を眺め感激で涙を流したとのことです。

こういったことが報道されると「偽善」という言葉が、少なからず見かけてしまいますが、
これほどまでに迅速に、しかもF1マシンという特殊なメカを病院に運び込むセッティングを行うことに「偽善」ではできないスタッフの心意気を感じます。

根っからのホンダ党な私ですが、
本田宗一郎氏が死去してからF1だけでなく市販車にもホンダスピリッツが薄らいでしまったのでは?と思っていた近年、このニュースを聞き、
まだまだ本田「魂」が息づいていたことに私個人的には嬉しく思いました。

利益優先ではない・・・

ホンダの職人魂が息づいているからこそ成し遂げた奇跡だと・・・
 

The Power of Dreams

 

ただ一人の為に届けられたF1だけど、
このニュースを見た私達も闘病生活を送っている子供達にも同じように元気を届けてもらったのではないかと信じます。

ハイディテールマニピュレータ拍手 応援してもらえると嬉しくなって頑張れます。


Filed under: 日記 — Takuya 3:19 PM  Comments (0)

9/13FA工作会&9/21コジマ塾のお知らせ

9/13(土)、ファーストエイジさんの工作会が行われます。
参加希望者はファーストエイジさんHP内掲示板にて。

9/21(日)、コジマ塾が開催されます。(こちらも工作会です。)
参加希望者はこちら

 
 
G王の時、平助さんにファーストエイジさんとこの工作会のお誘いを受けてたのですが、
今回は私用の為、参加できません。
(平助さん、申し訳ない m(_ _)m )

コジマ塾の方は只今、参加申し込みしてきました(遅っ)
当日は仕事してから合流します。

こちらのブログでは、だいぶ更新してませんでしたけど、
製作の方はコジマ塾にまで完成できればとやっております。
(基本的には作業は終わってるんですけど…)

あっ いえ シナンジュじゃなくて…。

素組みに産毛が生えた程度のもの…。

 
 
 
 
 
あ そうそう n.bloodさんとこ見てたら、イエサブのコンテストかなんかでの1/144(?)のシナンジュが掲載されていました。
かなりイメージに忠実に作られていて、かっこよく感じました。
ホームページとかないのかなあ…。
もうちょっと、見てみたい。
 
 
 

試作品を見ると、かなり、かっこいいですね。「袖付き」版を作ってみたい。 MSVはオッサン世代にはたまらないんですが、実は私、ジョニーライデンを知ったのは最近なのです。ザクキャノンとかは知ってましたが…
しかし、これのボックスアートめちゃくちゃカッコイイんですけど…
ハイディテールマニピュレータ拍手 応援してもらえると嬉しくなって頑張れます。


Filed under: 日記 — Takuya 1:40 PM  Comments (0)
    BLOG LIST
プラモ・ガンプラ完成品投稿サイト【MG】

グライファー掲載