誓言を果たす為に・・・

■注意!今回はかなりの長文です■
(「重い」話とかがあるのでスルーしてギャラリー見てください)

さて、11月25日となりましたので、オラザク用に製作していた作品の公開です!
アマゾンが先走ってたりしてましたが(汗)

ガンダムユニコーンの時代に登場させるべくモビルスーツを
完全新規デザインでフルスクラッチしました。
■作品ページ■


YAMS-130B GREIFER(グライファー)
ギラ・ズールの後継機という設定…。

ギラ・ズールが「ザク」に対し、これは「グフ」にあたるもの。

対ユニコーンと言う事で全身にサイコフレームを装備、

ならばパイロットはランバ・ラル的なものでは無く強化人間プルの13三番目…。

 ネーミングのグライファー(GREIFER)は、ドイツ語で「魔手」、

機体番号はギラ・ズールがAMS-129なので次番号の「130」、プル13の「13

クシャトリヤの機体番号「666」(獣「悪魔」の数字)等、
全て「悪魔」との関連性を付けてみました。

偶然ですがグライファーに「」、「」の文字が含まれていました。

またデザインするにあたって、
コンテストでも有る為、自分自身の個性を強く出した物では有るが、
宇宙世紀の世界観を逸脱しない、
カトキ氏の描くユニコーン時代のMSとのデザインラインから離れすぎない
という事を気に留めました。


 
 
 

・・・と、 もうご存知の方もいらっしゃるかと思いますが、

この度、第13回全日本オラザク選手権において、
 
見事、 大賞を獲得することができました!

 
あ オラザク13回目で、またもや「13」が偶然にもかかってました(笑)
 
 
 


  
以前、日記で書いたウチの娘とのやり取り

「お父さん どうして、そんなに早く起きてガンダムしてるの?」

と 尋ねられたので

私: 「(オラザクで)一等賞を取りたいからやよ」

娘: 「一等賞取ったら何かもらえるの?」

私: 「30万円もらえるんやよ(笑)」

娘: 「スゴーイ お父さんがんばってね!」

 
 
それから2日後の朝、
早朝モデリングしている私に向かって

娘: 「一等賞とって、私に さんびゃくえん 見せてね! がんばって!」

(^^;


 
娘との約束を果たす為、頑張りましたo(^^)o
 
 
それと、
実はもうひとり約束をした人がいました。

私の父親です。
 
 
このグライファーをデザインしたのは去年(2009年)の2月ごろ。
(1年の構想期間の後、今年2月より製作開始。
7ヶ月の制作期間を経て完成しました。)

その年の3月、父親の体に癌が有ることが分かり入院。

酒もタバコも不摂生もしない真面目すぎるくらい真面目な父親でしたが、
癌を発見した時は既に色んなところに転移している状態でした。
 
 
私は実家の有る故郷に帰り、父の入院している病院へ見舞いに行ったんですが、

そう言えば 今まで会話という会話を親子同士でしてなかったなあ と・・・。

色々とする会話の中で、

自分は現在ガンプラを趣味にしているということ。

以前、入賞したこともあるということ。(入賞掲載誌を見せたり)

今度、ホビージャパン誌のオラザクに投稿しようと計画していること。

そして、出すなら 絶対に「大賞」を取ってみせるよ。

と、誓いました。
 
 
 
 その数ヵ月後 父は永眠致しました。
 
 
 

 
そして年が明けて2010年の2月よりグライファーの制作を開始。
ほぼ毎日、出勤前の数時間、朝プラで作業。

終盤、  もう間に合わないんじゃないか!?

と、諦めかけた時も多々有りましたが、

なにひとつ親孝行らしい親孝行したことがない私が、

父との誓いを思い出し、

執念で完成させました。
(でも、死んでからじゃ遅いし。模型で入賞することが親孝行でもなんでもないんですが…)

まあ、参加コンペなど、ことごとく間に合わなくて主催者様方には不義理続きでしたんで
たまには締切間に合わせないとね(直近では、 …キャノコンすみませんでした)

オラザクだって投稿2回目ですが、
前回2006年の時は本来1/100Gアーマーをスクラッチしていたものを締切に間に合わないということで急遽、過去作品のフルスクラッチ1/100ガンタンクのリメイクに変更したものでした。

その後、オラザクに出そうと試みるも、毎回締切間に合わず(^^;

 
グライファーが完成した瞬間は、
自分で言うのはアレかもしれませんが、

「これは 絶対、大賞取れそうだ!」(笑)

と興奮したものでしたが、
(先行公開の時、モデラーの方々から「大賞取れるよ」と言われ、余計に頭に乗ってましたが)

だんだんと時間が経つにつれ、

・・・いや 世の中には凄い人が沢山いるんだ。

知らないところで凄い作品が当然、応募されてるんだ。

と考え始めると、

だんだん 自信がなくなってきたり・・・
 
 
 
そんな時、ウチの娘が
 
お父さん 1等賞とれなくても わたしが 1等賞をあげるよ

と言い。

紙にお祝いの絵(表彰状みたいなもの?)を描いてくれました。
 
 
 

その紙の裏には お金、 
 
 
100円玉が何枚か 描かれていました。
 
 
 

5 clap! ハイディテールマニピュレータ拍手 応援してもらえると嬉しくなって頑張れます。


Filed under: 2010オラザク製作,製作 — Takuya 12:02 AM  Comments (38)

オラザク投稿作品いよいよ公開

         今晩、深夜0:00過ぎ

オラザク投稿作品を公開予定です
 
 
        

1 clap! ハイディテールマニピュレータ拍手 応援してもらえると嬉しくなって頑張れます。


Filed under: 2010オラザク製作,製作 — Takuya 4:21 PM

間もなく公開

キャノンコンペ間もなく公開ですね!
http://www.chiba-shibori.com/cannon.html

なんか凄いのがゾロゾロと並びそうで
ワクワクしてきます。

<追記>—
11/21 公開されました
http://chiba-shibori.com/
凄いねぇ

 
 
ちなみに断念したキャノコン用1/48メガガンダム改造ガンキャノン用ラフ

モデサミ2も発表になったことだし、
それ用にチビチビ作るとか・・・

 
 
あと、事情により11/25までコメントを受け付けません。

11/25  新作アップロードと共に書き込み可です!

 
11/22にアレをアレした人は個人的に電話くれてもOKです(謎)

11月22日の夜は結婚記念日(いいふうふの日)なので、ボージョレーヌーボー飲んで酔っ払ってるかもしれませんが…(笑)

ハイディテールマニピュレータ拍手 応援してもらえると嬉しくなって頑張れます。


Filed under: 日記 — Takuya 9:53 PM

赤い彗星の再来

キャノコン締め切りましたね。
皆さんお疲れ様でした。
昨晩なんか、もう血を吐く思いで作業してらっしゃたのではないでようか?

11/21の公開が楽しみです。
 
 
 
 

脱落組の私はユニコーン エピソード2 観てました。

シナンジュの動いているところ見れて感激!
え!?もう、そこで終わっちゃうの!?
ってな具合の短さですが・・・。
(なにげに値段上がってるし・・・)

やはり、MSの描き込みをもうちょっとしてほしいなあ・・・ 個人的に・・・
(それなら値段上げてもらってもいいですよ 個人的に・・・)

あと、フロンタルの声が池田秀一さんで、
声はシャアなんだけど・・・

マスク外した顔は・・・

シャアじゃない(泣) (誰かに似てるんだけど 思い出せない…(汗))

付属のブックレットによるとアニメ版のキャラクターデザインをした高橋久美子さんは
アニメを描いていた頃の安彦さんの画を意識したとあるけど・・・

う~ん やっぱり シャアじゃない(汗)

キャラデザはトニーたけざきさんでいいんでねえの?(爆)

と まあ いつもながらの辛口ですんません。

でも戦闘シーンは最高ですね!
ブルーレイ画質、 サラウンド音声 で臨場感バツグン!

クシャトリヤの胴の隙間からチラリとサイコフレームの輝きが見えたりと
モデラー的に買って損の無い作品です。

原作読んでるからストーリーが端折られてても普通に見ていけるけど・・・

もうね

TV化で毎週放映して欲しいぞ!

3月まで待てん

ハイディテールマニピュレータ拍手 応援してもらえると嬉しくなって頑張れます。


Filed under: オススメ — Takuya 1:02 PM  Comments (0)

すこしモチベが出てきましたよ

HGUCグフカスがあまりにもかっこよかったので買ってきましたよ。

しかも2コも

まだパチってる途中ですが、今月末に完成できればと思います。

モチベ下がるといけないので

ストレート組みです。

 
 
奈良の忘年会に持って行ければと思ってます。

あと12/12はコジマ塾の忘年会にも参加します。

ハイディテールマニピュレータ拍手 応援してもらえると嬉しくなって頑張れます。


Filed under: 日記 — Takuya 4:23 PM  Comments (0)
    BLOG LIST
プラモ・ガンプラ完成品投稿サイト【MG】

グライファー掲載