2011新年会 奈良

先日の土曜は奈良オフメンバーの新年会でした。

久しぶりに(1年ぶり?)フルメンバー(?)

ラウンド1のゲーセンで久しぶりに戦場の絆(私はしてませんが)

その後、keitaさんも合流してボーリング

年寄りに3ゲームはしんどいです(10年ぶりくらい?)

モデラーの命である手首をかばっての投球(笑)

有言実行人間なのでストライクを予告(笑)

次回、ボーリング大会までにイメージトレーニングしておいて予告ターキー出しますわ。
投げるまで3分ほどかかりますが
 
 
実はグライファーの作業が原因か知りませんが、
完成後の9月以降、右手の指が腱鞘炎(?)になってたんですわ。
最近治ってきてたんですが、ボーリングでほんのり戻ってしまった(笑)
次回はもっと軽いボールでやります。
って言うかボールより私の体重の方が軽いと言う噂

その後、自称カラオケ大嫌いと言うkeitaさんが歌わず帰られん!
ということで結局シダックスへ・・・

たろくん、ヨシヒロさん、コナンさんはオールはカンベンということで
ここでお別れ・・・

残りの(カラオケ大好き人間)3人で0:00から5:00までオール(笑)

ガンプラは・・・
先月の忘年会から何の進展もないかのようなHGUCグフカスタムをチョイ見せしただけで
すぐさま歌い出し・・・(笑)

今回は完全にプラモオフじゃなく、単なるオッサンどもの新年会(笑)


模型ネタが無いということになりそうなので・・・

新年会の前、某SNSのつぶやきで模型ライブしたやつを転載

グフカスの膝裏にカッティングシートを貼ります(透明のやつ)

 

膝裏のアウトラインに沿って綺麗に(?)切り取ります

 

スキャナで読み取ります。 切り取ったやつがガタガタですがこれがTakuyaクウォリティ
 
 

イラストレータで先程の画像を「配置」します。それをロックして、その上にレイヤーを1枚作成します。
 
 

トレースします。 なんか合ってない気がしますが気にしない
 
 

分割します


線幅を増やします
 
 

「オブジェクト」→「パスのアウトライン」を使います
 
 

パスファインダの分割を使います。
 
 

てきとうにトラス模様を追加します。
 
 
ウイーン ウイーン    プロッタでカット中です
 


膝裏のトラスフレームの完成です。  エバグリの0.25mmプラバンとイエサブの0.14mmの2重構成で色分けしてます。
 
 
なんか、なんの役に立ちそうもないですな(笑)

 

原作に出てない(?)機体がキット化されていってますね。
このジェガンはかっこいいけど、
ドライセンは全く知らないのです。私。

ハイディテールマニピュレータ拍手 応援してもらえると嬉しくなって頑張れます。


Filed under: 日記 — Takuya 10:37 AM  Comments (2)

祝!キット化!?とライターデビュー!?

え~ 25日となりましたので解禁です。

コジマ塾初代塾長「コジマ大隊長」様先生が

電ホでライターデビューとなりました。

ヽ(=´∀`)ノ★⌒☆祝☆⌒★ヽ(´∀`=)ノ

なんと!いきなり表紙!

しかも顔出しだもんなあ~

いやんなっちゃうよー もー この \(男前っ!)/

ダグラム特集だし、今月号は買いだなあ~
ダグラム、やばいぐらいかっこええなあ

 
amazon 楽天ブックス  

 


 
もひとつネタを(え?)

まあ表紙を飾ったのは私の方が先でしたが(爆)

私のグライファーが な なんと キット化!!

http://rcentermodel.com/en/index.html

http://rcentermodel.com/en/products/1_100_greifer.html

デザインド バイ Jian.Sun だってさ(笑)

しかも、ひとんとこの画像まんま持って行って、ウォーターマーク付けてんだもんなあ \(爆)/

いやー まいった まいった \(ウヒッ)/

しかも、よく見るとkeitaさんとこの画像も有るし・・・\(汗)/
 
 
 
 
と、それとは別で
まるこ君が
http://blogs.yahoo.co.jp/marco103000/34312466.html
ガンコレサイズでグライファーをスクラッチ中だとか・・・ (画像無断拝借しといたからね(笑))

かつて、nbloodさんとこのウイヴァーンもガンコレサイズでスクラッチしたド変態 \(褒め言葉)/

いや~ 楽しみですわ

売りに出すんならライセンス料頂くからね\(もちろん)/

 
 

グライファー もしMG化するなら・・・(妄想)

アレは一応、オラザク仕様でして、自分の趣味をトコトン詰め込んだラインなので、
公式化するとなると、もうちょっとおとなしめでリデザインしなきゃならんと思う。
(所謂、ハイニューを公式化したみたいな)
 
アレはニュータイプ専用のカスタマイズ機なので、
AMS-130Aとして量産タイプのグライファーとかも考えたり・・・

出すとすればキャラホビで出すか・・・ 
(ライセンスはやっぱり、サンライズとかになるんすかねぇ?) 
  
 
 


今週、29日の夜は奈良新年会で、またまたオールでカラオケ?
keitaさん、忘年会では事情で出席できなかったから、今回はおおいに歌ってもらいましょう。

あと太郎君も前回はぎっくり腰(違)でこれなかったので、朝まで歌ってもらいましょう。

 
んで、翌(って言うか数時間後)30日の日曜日はコジマ塾
(いやー ちょっと出席するかどうかは今のところ思案中ですが…行ける方向で…)

只今、コジマ塾 参加者募集中です。

コチラ
締切27日までです。

電ホ誌ライターのコジマ大先生の講演会(?)が有ったり、プラモ交換会も有ったりと、大変楽しい会合となると思いますので是非!

ハイディテールマニピュレータ拍手 応援してもらえると嬉しくなって頑張れます。


Filed under: オススメ — Takuya 11:41 AM  Comments (2)

香港に行ってました

土曜日に日帰りで岐阜県のスキー場へ行ってきました。
ほんとは年末に行く予定だったんですけど事情により、年明けが今シーズン一発目。
いやー楽しかった。
今度はいつ行こうか・・・
あと長野の白馬も北海道のニセコも有るし… ワクワク
 
 
そんなこんなで、去年末のクリスマスに

香港へ行って参りました。
 
あ いや グライファー だけね。

ほんとは、12/25~27で、私も香港へ飛ぶ予定でしたが、
いや~ 流石に無理っ

年末で仕事忙しいし(25日、27日は出勤) 

25日はクリスマスだし(笑)

26日はスキーだし(爆) (結局、行けなかったですが)

丁重に(?)お断りさせて頂きました。

編集部の方々、バンダイさん申し訳ございませんでした。
(って言うかその時期に急に言われてもねえ …ボソリ )
 
 
で、香港で何が行われていたかと言うと、
各国の受賞作を集めてのイベント(Bandai Model Kit World Cup2010)だそうで・・・

その模様が川口克己氏のブログやアチラのブロガーさんとこでUPされております。

川口克己氏のブログ
http://pikachiu.txt-nifty.com/wotaku_life/2011/01/post-106f.html

他のブロガーさん
http://gundamguy.blogspot.com/2010/12/gundam-expo-2010-hong-kong-metropolis_566.html

こちらのブログの写真がかっこよかったので転載させていただきましたスミマセン。
I’m sorry.
It apologizes for the reprint without permission.

って言うか、右足首のパーツ外れてるやんっ(笑)
 
 

ついにブルーレイで発売!!
もちろん買います!

ハイディテールマニピュレータ拍手 応援してもらえると嬉しくなって頑張れます。


Filed under: 日記 — Takuya 11:38 AM  Comments (3)

HGUCグフカスタム製作1

明けましておめでとうございます。
年末年始関係無く普通に仕事しております。
でも、2月に冬休みとって、ニセコでパウダースノー味わってきます。
1月、2月はスキー三昧です。

 
 
 
 

え~ 年末に何を思ったか突然、ウインドウズPC用のF1 2010と言うゲームを買ってきてはまっております。

何を隠そう、以前シナンジュを造ってた時、オンラインの無料カートレースゲームにハマッてしまい、見事に放置に至ったという経緯が有ります(汗)

しかし、このF1ゲーム面白いわ~
むちゃくちゃリアル!
いやいや、まだ始めたばっかしで、へたっぴなのでオンライン対戦してませんが・・・
対戦とかしだしたら、ゲーム廃人になりそう(汗)

このゲームパッケージに何故か知らないけど、緑のマジックペンが付いてまして、

調べたら、実際にF1のタイヤにひかれているグリーンライン用のマジックインキらしい・・・。
日本のマジックインキ寺西化学工業がF1タイヤ専用に市販品とは異なる顔料インキで製造したとのこと。
なお、この特殊なグリーンはFIA(国際自動車連盟)とブリヂストンが共同で推し進めるエコドライブ啓発キャンペーン「MAKE CARS GREEN」の一環で使用されており、まったくそのまんまのインキがこのゲームのオマケで付いてるのです!!(F1用は極太ペンですが)
F1ファンなら喉から手が出るほど欲しいアイテムとか・・・(ジギちゃんとか) (笑)

で、早速 ウチのポテンザRE-11にひいてみた(笑)


F1ドライタイヤだとサイドウォールに線をひくんですが、流石に自分の車のサイドウォールだとカラーコーディネート的におかしいので、排水用のストレートライン1本にひいてみました。
ちょっとチラ見せがオサレでいいんじゃ…(笑)


右がF1 2010、左が学生時代購入したシャープX68000というPC専用のOVER TAKEというゲーム。
あの頃はウインドウズってなのが無くて(有りましたが)各メーカー専用設計のPCが販売されていて、当然ハードが全く異なる為、ソフトも専用開発となる訳でして、
その中でX68000(略して68K・ロクハチケーとかペケロクとか)はアーケードゲームを移植するには最適なハード構成でゲーマーやグラフィックユーザーには大好評を得た機種でした。


オフレコですが(もう時効ですよね?20年位前の話だし(笑))、
友達がそれらのアーケードゲーム移植の外注を受けてまして、セガの「スー○ー・モ○コGP」製作の企画が出た際、私も開発に加わる予定でしたが、企画自体ポシャってしまいました。
(まあ、X68000でソレを再現するにはハード的にキツイものがありましたけど)


上のOVER TAKEを開発したZOOMから出た「ジェノサイド2」
ロボットアクションモノ。いつかフルスクラッチしたいとか思ったり無かったり・・・

 
 


そんなことより、ガンプラはどうした? ですね(笑)

いや~ できてない(笑)

ナメクジ並みの速度です。

で、 現在HGUCグフカスタムやってるんですが・・・(汗)

4,5日程度でできる内容を既に2ヶ月くらい経ってるような・・・(笑)

基本的に大改造はしません。
元がなかなかいいので、各所のタイミングを調整してやるだけで、 ぐっと良くなります(多分)


右が元キット。左が改造後。
元キットは少々、ひょろっと細いイメージがあるので、グフのイメージとしてはもうちょっと骨太な方がかっこいいということで・・・

脚を太らせる

とか、はしません(笑)

めんどくさいんで、股間の軸を少し上に上げてやります。
太ももの形状がひし形の為、腰アーマーから太ももの境目が細く見えてしまうので、太ももの外形が最大の箇所がアーマー近くに上がることで脚が全体的にがっしりしたように見えます(多分)。

胴も長く、重心が安定していないように見えるので、

これも
胴を短くカット!・・・

とかは、 しないで(笑)

胴の前下部を少し削り、後下部をプラなどで少し追加し、前かがみの姿勢にすることでS字立ちのかっこよさと胴を短く見せる効果を狙いました。


胸部をエバグリのプラ棒でボリュームアップ。頭部が埋もれたように見せます。


左右の腰アーマーの開きを大きくする為に隙間をプラ棒で埋める。それによって後ろの腰アーマーとのラインがおかしくなるので、後ろの腰アーマーも下方向に延長。
 太ももの付け根を左右それぞれ外側方向にずらすことで更に安定度を増した感じに。


定番のモノアイスリットを細く。
頭がこんもりし過ぎなので頭頂を削り込んでやります。


当然、アンテナはシャープに。
動力パイプは金型の抜きの関係上、スリットが縦方向にしか流れていないので、スジボリ堂さんの光硬化パテを盛って、瞬間硬化させた後、タガネなどで彫りなおしてやります。
光硬化パテはちょこっとした修正などには非常に重宝します。
特に私はせっかちなので、時間短縮にはもってこいです。


個人的な感想としてグフの後ろの首付近が冬、寒そうにしている丸坊主君に見えてしまう(笑)ので、バックパックを上方向に延長して首を埋もれた見た目にしました(これなら暖かそう?)


開口し、プラ棒で内部にエンジン部を作成。



ガンプラのマニピュレータはどれも大きすぎるような気がいつもしてまして・・・
ワンサイズ小さいキットのマニピュレータを使用。そのままでは親指付近の形状が(金型の抜きの都合上?)不自然なので、光硬化パテやプラで形状修正、間接部を少しディテール入れてやります。


肩アーマーは、接続用のダボが気になるのでルーターで削り落としてやります。


スパイクは一旦、開口し、コトブキヤのスパイクに置き換える予定。


これも定番ですが、アーマーの淵と球形状部の境目やスパイクの基部をスジボリしてやるとかなり見栄えがよくなります。

 
すんません この程度しかやってません。

そろそろ、ちゃんとやっていきます。(汗)

 
2月には1/35コアファイターもひかえてるしね~

ハイディテールマニピュレータ拍手 応援してもらえると嬉しくなって頑張れます。


Filed under: HGUCグフカスタム,製作 — Takuya 2:40 PM  Comments (8)
    BLOG LIST
プラモ・ガンプラ完成品投稿サイト【MG】

グライファー掲載