想い

本日、グフカスのオークション落札金額を東日本大震災義捐金として募金させて頂きました。

いちいちUPするのは、どうかと思いますが、
一応、ご報告まで・・・

落札金額 301,000円 より 
オークションシステム利用料 15,802円(落札金額の5%+税) + 「注目のオークション」としてのオプション料
あと、今回に限りサービスさせて頂いた送料(100サイズ)
これらを差し引いた後、
1万円単位で端数を切り捨てさせて頂き(キット代ということにしておきましょうか)

280,000円を募金致しました。
 
 

尚、今回、落札後のご依頼としてリタッチ用の塗料を数色サービスさせて頂きましたが、
完成時、塗料はほぼ使い切っておりましたので、
再調合させて頂き、同梱致しました。
しかし、今後のオークション時にはリタッチ用の塗料はお付け致しませんのでご了承下さい。

今回、落札者様に私の作品を気にって頂き大変嬉しく思っております。
今後の製作にも励みになりました。

 
 
ありがとうございました。

ハイディテールマニピュレータ拍手 応援してもらえると嬉しくなって頑張れます。


Filed under: 日記 — Takuya 1:54 PM  Comments (0)

1/550エルメス製作(ビット・コンテナ)

さて、前回の日記で画像をUPした通り、
1/550のエルメスを製作します。

今回はなるべくこまめにUPしていこうかと思いますが、
多分、続かないかも・・・。

まず、機体後部に有るビット射出部を製作。
いつものごとく、カッティングプロッタにてビット射出部周りをカット。
コトブキヤの丸モールド等も組み合わせ、立体感有るものへ。

この後、もうちょっとディテールを追加するのですが、
今日はここまで・・・。
 


【送料無料】機動戦士ガンダムUC 3【Blu-ray】

【送料無料】機動戦士ガンダムUC 3【Blu-ray】
価格:4,872円(税込、送料別)

グフカス終わってから観たんですが、
作画とか格段に良くなって来てますね!
ホワイトベース隊のストーリーとまんま被っていきますが、
大気圏突入シーンは手に汗握る感じが好きです。
原作を読むことをお勧めします!

ハイディテールマニピュレータ拍手 応援してもらえると嬉しくなって頑張れます。


Filed under: 1/550エルメス,製作 — Takuya 12:20 AM  Comments (0)

2011年静岡ホビーショー

先日、5/14(土)-5/15(日)で静岡ホビーショーに参加してまいりました。

NMC、東海組さんのブースにて私のグライファーを展示して頂きました。
ありがとうございます。

いやはや 思いっきり手ぶれですが・・・

ええっと では手短に・・・



ワイルドリバー荒川さん&Poohさんのブース




千葉しぼりさん




2010年オラザクSD部門金賞のiyoくんとこのブース


スターウォーズブース(ヤタさん、どろぼうひげさん)

センチネル系(FBさんとこ)






その他今回のお気に入り









 
 
もっと、写真を撮ってはいたんですが、思いの他、手ブレがひどく・・・
上に掲載分も手ブレが醜いのですが・・・
 
 
で、今回 「Takuya」 と言う名札(グライファーの写真入)をぶら下げてうろうろしてたんですが、モデラーズブース会場や企業ブースで

「あ あの オラザク大賞のTakuyaさんですか!?」

みたいに何回かお声をかけて頂いたりしました。
 
 

大盛況のうちに1日目が終わり、
18:00~ 3時間貸切での大宴会。

しばらくして、「川口名人」登場!

とりあえず
「ぜひ MGゾックを発売して下さい!」
と言っておきましたよ。

あっという間に3時間も過ぎ、店外へ
色んな飲み物が有って良かったのですが、
何しろ人数に対し、食べ物が少ない・・・(笑)

と言う訳で、
ワイルドリバー荒川先生、モデグラライターPooh氏、電撃ホビーライターTaka氏、コジマ塾からホホリしゃんと私の5人で焼肉屋へ
美味かったぁ

えー っと ここで、宣伝です。
ワイルドリバー荒川先生がこの度、氏のジオラマ作品を収録した写真集を発売致しました。
普通のジオラマとは切り口が違うもので、大変刺激を受ける作品群となっております。
新作のホワイトベース・ベルファスト軍港(上の写真)も収録されております。是非!

尚、この写真集の初版売上金を東日本大震災義捐金として寄付されるそうです。

ちなみに私たちモデラー仲間の今回の宴会代、余った分24000円ほどを募金したそうです。

サイン頂きました(笑)

2日目も盛況の内に終わり、私の車には、るーちゃん(コジマさんを静岡駅まで)。 ホホリさんの車にはブラックさん、ポッキーさん、たけさんで帰宅。
別々に走って帰ってたんですが、途中事故渋滞に巻き込まれブラックさんに連絡したら、直ぐ近くを走ってるとの事で、渋滞抜けた刈谷パーキングで合流し、遅めの晩御飯。
なんとここは観覧車やゴーカート、遊具、温泉があるサービスエリア。
らーめん横綱が別の場所に有ることを発見し、少し後悔・・・。
元阪神 赤星選手の紹介コーナーとかも有るらしいです。見て無いけど。
 
 
 
というわけで楽しい2日間でした。
東海組の皆さん、参加されたモデラーの皆さん ありがとうございました。

しかし まあ あれだ
千葉しぼりの会長って奴とは二度と飲みたくないわな(笑)
 
 
 
 


次回作、
旧キットをちょこっと入れたくて・・・ こんなものを・・・

だめですか?

ハイディテールマニピュレータ拍手 応援してもらえると嬉しくなって頑張れます。


Filed under: 日記 — Takuya 12:25 PM  Comments (7)

誰かの為に

 
 
 
 
遅くなりました。
しばらくぶりの新作ですが、フルスクラッチ作品ではなく、
基本ストレート組みの
HGUCグフカスタム、EXモデル ドダイツー公開です。

STYLE-S TOP PAGE

同時にオークション出品です。
オークション終了しました。只今、落札者様へ取引ナビにて連絡中です。
次点繰り上げはございません。

ご入金を確認し、商品を発送致しました。
作品が無事届いたとの連絡がありました。
落札者様に感謝し、お礼申し上げます。

ありがとうございました。
 
 
 

モデラーズギャラリーさんところへも投稿させて頂きました。

 
今回、このHGUCグフカスタム、EXモデル ドダイツーを出品するにあたり、
落札して頂いた金額からYahooの出品及び落札システム手数料を差し引いた残り全額を東日本大震災に於ける復興義捐金として寄付させて頂きます

尚、Yahooオークションのシステムとして「みんなのチャリティ募金」というのが有りますが、ヤフー側の計上方法に於いて「募金」というニュアンスが少し違う気がするので、ヤフーを仲介せず直接 私個人で募金させて頂きます。
(細かい話しですが、ヤフオクチャリティシステムもヤフー基金もヤフー側の売上として計上される形になるので…)

また、純粋に作品を気に入ってもらって入札していただきたい為、オークションページ説明文にはチャリティ出品とは表記しておりません。
(こちらの日記を見てからヤフオクページに飛んで入札される方はこのかぎりではございません)
 
 
 

本オークションは
ボール・ジョイント・プロジェクトとは一切関係がございません。

ボール・ジョイント・プロジェクトは応援させて頂いておりますが、
この出品は私個人の意向によるものです。
震災直後、その時、作成中だったグフカスタムをチャリティ用として活かせないか?と考えました。
本来、もう少し簡単な作業で終わらす予定だったものをチャリティになるならば、もう少し頑張ってみようかと作業を追加したものでした。
(と言っても当初のプランがストレート組みなのでそれほど見栄えがする作品にはなっておりませんが…)

ボール・ジョイントのプロの方々に比べ、
大変お恥ずかしい内容の作品ですが、
少しでも・・・
 

誰かの為にお役に立つことが有ればと・・・

 
偽善者でいいです。
 
今回限りです。
 
でも、いちいち日記にアップしないで、
こっそり何かの支援をしてるかもしれません。

 
震災から2ヶ月近くなろうとしています。
遠い地域に住んでる私たちは

喉元過ぎれば・・・

の様に なりつつあるのかもしれません。

有り難いことでしたが様々な問題で支援物資が不必要に溢れかえってしまっています。
義捐金は 本当に 本当に 困っている人々にまわっているのでしょうか…?
 
 
 

以前の日記にも書きましたが、
個人的には小さな子供たちが悲しい思いをするのがつらいです。
(なので、日赤ではなく子供たちを支援する機関に募金をするかもしれないです。)

話しが少し横道それますが、
先日 「アイルトン・セナ~音速の彼方へ」 を視聴しました。
私が尊敬する天才F1ドライバー 故アイルトン・セナの話です。
知っていた話しですが、セナ財団というのが存在します。
セナの故郷ブラジルでは貧富の差が激しく、多くの子供たちが、日々の食事にも困り、
ストリートチルドレン化し、さらに物捕り、ギャング化が進んでいる状況です。
これらをなんとかしようと子供たちに希望を持たせることが出来るようセナ亡き後も働きかけています。
 
 
無理をすることはないと思います。
支援物資も義捐金も・・・

震災で親を亡くした子供たちがいます。
震災だけでなく虐待され続けている子供たちが全国にいます。
 
人間らしい生活を ゼロ にさせられた人々がほんとに 多く 多く います。
 
 
せめて、人の心の中から「誰かを思う気持ち」を失わないでいて欲しいと願ってやみません。

1 clap! ハイディテールマニピュレータ拍手 応援してもらえると嬉しくなって頑張れます。


Filed under: HGUCグフカスタム,製作 — Takuya 1:00 PM  Comments (2)
    BLOG LIST
プラモ・ガンプラ完成品投稿サイト【MG】

グライファー掲載