HGUCボールVer.Ka 2(バックパックカバー)

バンダイプレミアム限定 HGUCボール改修型 製作続きです。

0083ボールですけど、MGのボールVer.Kaと比べてみると、
意外に相違点があちらこちらに有るみたいですね。

息抜きの素組みですので、
気になった所だけ・・・。

バックパックカバーの奥行きがVer.Kaの方が長いので、
0.1mmエッチングソーで一旦カットします

5mm幅にカットしたプラバン(1mm厚)を挟み込みます。
 

上部は球状なのでエポパテで形成します。
 

ディテールをできるだけVer.Kaに近づけてみます。
ダクトは埋めます。
コレぐらいの大きさならシアノン+硬化スプレーで埋まります。

めんどくさがり屋なので、この方法はかなり使えます。

 
 
 
 
P.S. そうそうHGUCジェスタがかなりカッコヨク造形されてるので買ってしまいそう・・・
たろくんめげずに9月までに完成させて!

ハイディテールマニピュレータ拍手 応援してもらえると嬉しくなって頑張れます。


Filed under: HGUCボールVer.Ka — Takuya 10:30 AM  Comments (0)

HGUCボールVer.Ka(ボール改修型)

アナログ放送は明日までです。
でもテレビは買い換えません。
なぜなら2015年3月までアナログのまま見れるからです。ウチは。
(まあ 自作PC2台に地デジボード組み込んでるんですけどね)
 
 
それと
本日、めでたく誕生日となりました。
若い頃は歳を取るのは嫌だと考えてたけど、
家族が祝ってくれるので嬉しいのです。
娘が誕生ケーキ作りのお手伝いができるようになってるから余計に幸せを感じますね。

と と そんなことは どーでもいいですね
 
誕生日ということで、
バンダイさんからプレゼントが届きました。

HGUCジム改スタンダードカラー&ボール改修型

×2箱

といってもプレミアムバンダイのネット販売で買ったんですがね。

しかもジムはあんまりいらなんです。

ボール2球に高い買い物でした。

でも、限定品なんです。

0083版ボールなんですが
まあ、Ver.Kaボールみたいなもんです。

受注は締め切ったので、もう今は手に入りません。

 
明後日から8/3まで嫁と娘は北海道に行くので、
その間、このボールを完成させます。

エルメスの息抜きです。
と言ってもエルメス自体、息抜きです。

 
できれば1週間ぐらいで完成させたいです。

ひとり1ウイークモデリング・・・

 
と、いう縛り はやめときます。

あくまでファジーで。
 
 
もちろん 息抜きなので、何も考えずに
素組みでいきます。

2個同時に作ろうかと思ってましたが、
プレミアなので1個は保存用とします。
(途中まで2個目も仮組み・表面処理してしまいました)

あ いや 2個完成させる自信が無いので1個にしただけです。
いいわけでした。
 
 
息抜きなので、
無改造の
素組みでいきます。


 
 
 

とりあえず、アームのダンパーだけは、
1.5mmΦのメッキパイプに置き換えてみました。

ハイディテールマニピュレータ拍手 応援してもらえると嬉しくなって頑張れます。


Filed under: HGUCボールVer.Ka,製作 — Takuya 4:46 PM  Comments (0)

あれ!?poohさん!?

今、ケンミンショーに出てた。なんで!?(笑)

芦別やなあ~ って見てたら

普通にPoohさんガタタンっていう食べ物食べてた(笑)
 
 
来週、ウチの嫁と娘は札幌入りします。
私は留守番(^^;

ハイディテールマニピュレータ拍手 応援してもらえると嬉しくなって頑張れます。


Filed under: 日記 — Takuya 9:10 PM  Comments (0)

1/550エルメス パネルパターン

こまめにUPどころか全然でしたね。

余程進んだのだろうかとお思いでしょうが、
実際は朝食の合間のみの牛歩の様な進行状況です。

形状修正は無しのつもりでしたが、ちょっといじってしまいました。


装甲を外した状態。
カッティングマシーンで切り出した0.14mmプラバンでトラスフレームのディテールを貼り付けています。
コクピット内部はクリアプラバンを使用しLED光を導光させ、劇中イメージのように発光します。


これは、塗装してるのじゃなくクリアグリーンのカッティングシートで装甲のパネル試作を作ってるところです。
この後、デザインを修正した0.14mm厚のプラバンに置き換えます。


エンジン周りはもうちょっとディテールを加えていきます。
バーニア6機は光ファイバーで発光させます。

 
 


0.14mmのプラバンを貼り付けたものです。
最初、パネルパターンはスジボリで処理しようかと思ったのですが、
内部メカのパターンを凝ってしまった為、よく見える表面をスジボリだけで終わらすのは勿体無いので、カッティングプロッタを使い、パネルパターンを自由にデザインしてみました。

 
元キットは全体的に丸っこ過ぎるので、
少し、シャープなイメージに形状変更してみました。

機体の中心線はキットでは曲線なのですが、
実際の設定画ではエッジが出ています。
なので、エポパテを盛って中心線にエッジを出し、
機首とテールも少し伸ばしてみました。

1/550シャア専用ゲルググもプロポーション変更し、作りこんでいます。
それはまた次回・・・

ハイディテールマニピュレータ拍手 応援してもらえると嬉しくなって頑張れます。


Filed under: 1/550エルメス,製作 — Takuya 2:56 PM  Comments (2)
    BLOG LIST
プラモ・ガンプラ完成品投稿サイト【MG】

グライファー掲載